宝塚をあれこれ語りたいだけのヤジキタ徒然草

ひたすらに宝塚を語りたい男の暇つぶしブログ

宝塚をあれこれ語りたいだけのヤジキタ徒然草 イメージ画像
宝塚を愛する気持ちを抑えられない男の雑談徒然草なり

花組

どうもヤジキタです! 先日、花組の次期大劇場公演が発表されましたが、いや~驚きましたね!そうきたか!っと、一杯食わされた気分ですね!『エリザベート』の雰囲気を出しながら、紙一重のような作品である『うたかたの恋』を持ってくるとは予想できませんでした。(紙一
『退廃的な美しさこそが柚香光『うたかたの恋』』の画像

どうもヤジキタです! 今回は先日発表された帆純まひろ・一之瀬航季W主演公演『殉情』がもたらす未来と、過去のバウ・ワークショップから見える現実について、考えたいと思います。 目次ワークショップってなんですの?始まりのワークショップトップ候補選抜試験なのか?
『組替えの前触れ?『殉情』とワークショップ』の画像

どうもヤジキタです!5月6日に、次の花組公演『巡礼の年~リスト・フェレンツ、魂の彷徨~』の新人公演一部配役が発表されました。 フランツ・リスト:(本役)柚香光(新人公演)侑輝大弥 102期マリー・マグー伯爵夫人:(本役)星風まどか(新人公演)星空美咲 105期フ
『侑輝大弥、新人公演主演おめでとう!』の画像

2022年6月4日花組『巡礼の年~リスト・フェレンツ、魂の彷徨~』が宝塚大劇場にて初日を迎えますが、 今回は、 番手問題とか!羽問題とか!実力者退団問題とか! 様々に荒れそうな話題はいったん横に置いといて、現環境よりもさらに先の花組を担うであろう若手たち
『花組 次の新公主演を掴み取るのは誰だ!』の画像

どうも、ヤジキタです。↓ 以前の記事の続きとなります。 さて、その1では花組の縁の下の実力者、飛龍つかさと音くり寿の退団に触れましたが、その2では2人無き後も火種くすぶる花組人事模様にフューチャーしたいと思います。「太平の元禄に嵐が吹いた~(略)、花の盛り
『さっそく呟きたい花組のアレコレ その2』の画像

今週は様々な宝塚ニュースが花組中心にありましたが・・・�「飛龍つかさ何故なんだい😭」この一言に尽きます。でも、何となく心の片隅ではそんな予感もしてたんですよね。永く宝塚を観ているとトップになれそうな人、なれなさそうな人って嫌でも察するようになるじゃないで
『さっそく呟きたい花組のアレコレ その1』の画像

↑このページのトップヘ