poster_haru



どうもヤジキタです。

今日はサクッと短めですが、
約1年間時が止まっていた宙組が再始動するまで、残り1週間を切りましたね。

今週(6月10日〜)のスカイステージでは徐々にリ・スタートの動きが活発化しており、
『Le Grand Escalier -ル・グラン・エスカリエ-』の稽古場風景も放送されました。

芹香斗亜と松風輝組長が出演し、神妙な面持ちで機械的に、アドリブ無しの決められた説明文を読むだけという構成でしたが…

芹香斗亜が目にうっすら涙を浮かべ、常に声を震わせながら喋る姿には、見ているのが辛くなるくらい複雑な感情を抱いてしまいました…

あれだけの事があったのだから、精神的に不安定になるのはやむを得ない事だと思いますが、
無事に公演を執り行う事ができるのか少し不安になってしまいました…

録画の切り貼りですら情緒が不安定な様子がありありと伝わってきたのに、
初日や千秋楽の挨拶を生で観客の前に出て行えるのか、という不安が頭をよぎります…
(番組ではただ文章を読み上げているだけなのに、感情の高ぶりを抑えきれず一時収録が止まったようにも見える…)

事件前はあんなにハキハキと喋り、時折おどけて見せていた芹香斗亜が、
ここまでオロオロと不安そうに声を震わせるて喋らざるを得ないくらい追い詰められているのかと思うと、
アマちゃんと言われるかもしれないが、これ以上の罰は不要なのではないかとも感じた…


とにかく公演中に怪我などしないように、しっかりと心と身体の安寧に努めて稽古を続けて貰いたいと願う。








それにしても、
未だにポスターすら発表されませんが、いつ出すんでしょうね?

当然、
チラシ等も劇場には並んでいませんし、大劇場の巨大看板にも未掲載のままなんですよね?
(すいません、大劇場の看板は未確認です…)

ファンしか見ないスカイステージでは芹香斗亜の不安定な姿を晒しながら、
世間一般への公の表示物はいつまでも出さない劇団の煮え切らない態度に若干イライラしてくる所ではありますが、
初日か前日くらいまでずっと隠し続けるのですかね…

初日や千秋楽の挨拶の有無など含めて、まだまだ波乱含みではありますが、

さっさと腹をくくれ!

これだけは言わせて頂きたい今日この頃でございます…


 ⇩ここから宝塚ブログランキングに飛べます!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


最新記事はコチラ⇩

PVアクセスランキング にほんブログ村






スポンサードリンク

コメント

コメント一覧

    • かおる
    • 2024年06月15日 21:00
    • 5
      とりあえず事故に気をつけてほしいです。
      こういう時には起こりやすいので。涙や過呼吸で倒れそう…とも思いました。
    • 管理人
    • 2024年06月15日 22:33
    • >>1
      コメントありがとうございます。
      芹香斗亜だけでなく他の組子の中にも精神的に消耗している人が居るでしょうから、あまりセリや奈落は複雑に使って欲しくはないですね…
      まぁ大階段がテーマなので大階段はかなり使用するのでしょうが、踏み外したりしないように気をつけて貰いたいですね…
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット