sick_panic_man




どうもヤジキタです!

昨日、遂に発表された星組の別箱が波紋を呼んでいますね!

まさかの舞空瞳のMS(ミュージック・サロン)は流石に想定外の動きでした…

これが何を意味するかは人それぞれの考えがあると思いますが、個人的には礼真琴・舞空瞳コンビの決別を意味するのではないかと考えております…







考えられるパターンとしては、

  1. 2人共何事もなく続投
  2. 礼真琴のみ退団、舞空瞳は次期に引継ぎ
  3. 礼真琴は続投、舞空瞳は退団
  4. 2人共に退団
  5. 礼真琴続投、舞空瞳他組へスライド

っとこんな所でしょうか?


1つずつ可能性を検証しましょう。


まずはですが、
意外と外野が騒ぎ過ぎなだけで、何事もなく今のままの関係が続くのか…
んな訳あるかい!w

流石に3連続で別箱を分かつという事は、何かしらの決別の兆候と見ざるを得ませんよね。

礼真琴と舞空瞳って、結構ファン的にはベストコンビ扱いされていたと思うのですが、ここに来て不仲説とまでは言わんけど、なんか関係性にケチをつけられかねない事態になりましたね…

何も無ければ3連続分かれて別箱なんて事にはなりません!



続いてですが、

このパターンも充分にありそうですかね。

やはり昨年来から続く礼真琴の体調不良を考えると、本来もっと長かったはずの任期が減り、退団前コンサートを待たずして次の版権作品をプレ退団公演にして次の大劇場作品で去るという事も充分に考えられます。

今回同時に暁千星が念願のオリジナル東上作品主演をしますので、急ピッチでトップへの仕上げにかかっているという印象も持ちます。

とはいえ礼真琴がコンサートをせずに去るという事が本当にあり得るのか?、という事を鑑みると可能性は五分五分か、やや残留の方が高いかも知れませんね。



そしてですが、

今の舞空瞳の置かれた状況は、過去の月組トップ愛希れいかが続けざまにトップの龍真咲と別箱を分かち、そのまま珠城りょうに引継がれたという状況に似ています。

そもそも皆さん忘れているかもしれませんが、舞空瞳は愛希れいかからオリックスという大スポンサーを引継いだ存在です。

その舞空瞳がこんな微妙な扱いのまま退団するとは到底思えませんので、舞空瞳だけが先行で退団するとは到底思えませんね。

それに、この『RRR』千秋楽を数日前にしてMSの発表をするのであれば、千秋楽後に退団発表をしてからMS主演を発表した方が収まりが良くないですか?

ここまで引っ張った挙げ句に、舞空瞳だけ退団はないんじゃないっすかね。



もですね、
ここまで引っ張ったなら千秋楽まで待てば良いじゃん!
という思いが強いですし、添い遂げなら尚更プレサヨナラ公演でコンビの姿が観られないなんておかしくないですか?

よって、これが1番可能性が低そうである。



さて、もうタイトルからもお分かりの通りの個人的な大本命ですが…

昨日出した記事では礼真琴のみ退団の可能性が高そうと書きましたが、
色々と考えてみると、このパターンが1番あり得るのではないかとも思えてきました…

もう星風まどか等の件を考えると、どんな人事が起きても驚きはしないのですが、
今回の演目発表のタイミングがイマイチ気がかりなんですよね…

上段でも言及しましたが、何故ここまで引っ張っておきながら星組の千秋楽以降まで待てなかったのか?

礼真琴や舞空瞳が退団するならば、退団の発表と共に演目も発表した方が収まりが良くないですか?

と言う事は、
千秋楽後すぐには、なんの発表は無いのでは?

じゃあ何を目安に、ここまで待ったのかと言えば、月組の次期トップコンビの発表じゃないですかね…?

数日後には梅芸もバウも千秋楽を終え、いよいよ月城かなと&海乃美月退団公演の集合日を迎える事となります。

通常であれば、この前後に次期トップコンビの発表も行われますので、匂わせるならば今頃が丁度よいタイミングではないでしょうか?

ちなみに舞空瞳のMSは5月なので、『Eternal Voice』の千秋楽の7月以降にスライドする事は充分可能ですね。

そうなれば11月頃に予定されているであろう星組の24年2作目は礼真琴と新娘トップによる公演となるでしょう。

候補は言うまでもなく詩ちづるでしょうね。

昨年の『赤と黒』でも、有沙瞳とのダブルヒロインながら礼真琴と組んでいますから資格は充分でしょう。

礼真琴の次期別箱はヒロインらしいヒロインの居ない『ビッグ・フィッシュ』ではありますが、詩ちづるがその枠に収まる事も考えられます。

ただし…オリックスガールの舞空瞳が、ヒガシマルガールの詩ちづるに押し出されるという構図はやや想像しにくい。

明らかにスポンサーとしてはオリックスの方が遥かに強力だと思われるので、その点のみがこの可能性の弱みですかね。



まぁ、色々と語りましたが個人的には、
礼真琴のみ退団か、
礼真琴残留かつ舞空瞳スライド、
が濃厚かと考えます。

礼真琴の体調がどうしようもない程に深刻ならばやむを得ませんが、やはりコンサート無しで退団は想像しにくいです…

ただ、やはり『ビッグ・フィッシュ』が版権もので、かつ年内の別箱が永久輝せあプレお披露目と、この星組しか残されていないので契約的にも他トップに振替える事が叶わずに、無理矢理コンサートをぶっ込む事も出来なかったという可能性も充分にある。


もう最近の星組は天地がひっくり返っても驚かない様な出来事が続出していますので、結局は公式の発表を待つしかありませんね…

今回の予想もあくまでも何も知らない人間の妄想に過ぎませんので悪しからず。

是非とも、私はこう思う!
というお考えがある方はコメントよろしくお願いします!w 


 ⇩ここから宝塚ブログランキングに飛べます!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


最新記事はコチラ⇩



PVアクセスランキング にほんブログ村







スポンサードリンク

コメント

コメント一覧

    • どん2
    • 2024年02月03日 02:22
    • 月組は娘役トップを組内昇格させる予定がなく、落下傘で迎える予定だった天彩も例の件で動けなくなったことから、他組ですぐにトップ娘役として動け、礼のトップスターとしての新鮮味を確保するために舞空を月にスライドさせるという話は筋が通っているような気がします。天彩がぽしゃったので組内で、では新娘役トップも求心力が保てないのではないかと危惧します。
      宙組はいつ再開できるかも再開時の体制も不透明、花月雪も次期体制が現体制より概ね弱いように見えるので、劇団としても礼体制はもう少し引っ張りたいと考えているのではないでしょうか。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット