question_head_boy

どうもヤジキタです。

昨日は久しぶりに驚かされましたね!



主演・・・彩風 咲奈

◆相模女子大学グリーンホール:2024年4月15日(月)~4月21日(日)<一般前売 2024年2月24日(土)>
座席料金…SS席12,500円 S席9,500円 A席6,000円
◆NHK大阪ホール:2024年5月4日(土・祝)~5月8日(水)<一般前売 2024年3月24日(日)>
座席料金…SS席12,500円 S席9,000円 A席6,000円

彩風咲奈ドラマティック・リサイタル
『ALL BY MYSELF』
作・演出/野口 幸作

雪組トップスター、彩風咲奈の名場面を中心に構成しつつ、新たな可能性を模索する、2幕構成のストーリー仕立ての、エモーショナルかつノスタルジックなリサイタル。
郊外に建つ歴史あるレヴュー劇場スノー・ガーデン・シアターの楽屋を、編集者が訪れる。ミスター・ブルーム(彩風咲奈)の回顧録を出版するためである。
劇場のトップスター、ミスター・ブルームは長い休暇を取り、まもなく長い旅に出かけるという。
彼は世界中のさまざまな役を演じた。シェイクスピアの名作の主人公、ギリシア・ローマ時代の英雄、アメリカのギャング、カリブの海賊、日本の漫画の主人公……。
しかし、ただひとつ演じたことのない役があった。
……彼自身である。
旅立ちの前に、彼の辿った道のりを聞かせて欲しいと懇願する編集者。
やがて彼の一代記が始まる。
色とりどりの楽屋の衣装を着替えながら、ブルームは思い出の欠片(かけら)を演じて行く。
誰もが順調な道を予想した若き日の彼。
しかし、それはスポットライトに照らされた輝く笑顔とは裏腹の、血と汗と涙の日々だった。
彩風咲奈の舞台生活の軌跡と、ブルームの一代記を二重写しにしたような、メタシアター的なリサイタルにご期待下さい。








という事で、彩風咲奈主演のコンサートは完全に退団フラグの作品となっておりますね。

ここまで露骨な作品説明だと逆に清々しいですw

正直、驚き半分、納得半分という所ですかね。

というよりか、
先立って卒業する柚香光&月城かなとがおかしいのであって、
彩風咲奈のトップとしての歩みは王道中の王道だったと思います。

4作目『ライラックの夢路』公演中の6月頃にSPECIAL Blu-rayが発売されて、10月に写真集も発売されての、来年6作目『ベルサイユのばら』で退団となるのが本来の自然な退団までの流れなんですよ。


にも関わらず、
柚香光はSPECIAL Blu-ray発表&発売を待たずに退団発表するし、
月城かなとはSPECIAL Blu-rayも写真集も出さずに退団発表するしで、
通過儀礼を全く無視する2人がおかしいんですw
(てか月城かなとは、どちらも未だに案内無いけど本当に出るんか?)

そう考えると彩風咲奈は予定通りだけど、
柚香光か月城かなと(あるいはどちらも)はイレギュラーな退団なのかな?
と思っちゃいますね…。



それにしても『ベルサイユのばら-フェルゼン編-』で退団って、ちょっと信じられないんですけどね…。

最近ではベルばらシリーズで退団した人って居ないし、そもそも最近1本物での退団多すぎない?

しかも仮に退団なら、通常任期以上のトップでは、もう誰以来か分からないくらいぶりに小池修一郎演出作品無しでの退団になっちゃいますよね…。
(短期なら3作退団の北翔海莉以来かな?)

なんか、そう考えると『ベルサイユのばら』での退団は無いんじゃないかとも思うのだが、朝美絢が夢白あやを連れて全ツとなればやはり単独での退団だよね…。

まぁ、彩風咲奈には『蒼穹の昴』という、ここ十数年来でも最高の傑作1本物公演があるからええか!(なお演出家…)


しかし、110周年のアニバーサリー・イヤーに本当に3人もトップが変わるんですかね?
(芹香斗亜も入れば4人だし、礼真琴だって体調治るのかな…)

まぁ今のトップはみんなコロナ禍のリスケ世代なので世代交代間隔の正常化も込みで1作ずつ本来の任期が減っているんですかね。



うーん…来年の運動会が10月16日で、『ベルサイユのばら』東京千秋楽が10月13日…。

あれ…本当に退団か?

なんか凄いタイミングでの退団になるよね…。

トップが退団した後、即新トップが運動会でワイワイってなるかな…?

まさか朝美絢は月組への落下傘準備か!?
(夢白あや同伴で?)

てか、ベルばらで彩風咲奈が退団するのに、1作前に3番手の和希そらが退団するのか?


どう考えても退団フラグではあるが、なんか怪しさも残る次期別箱発表ですが、
『ボイルド〜』の大劇場千秋楽にはハッキリしますかね。




最近の記事はコチラ⇩
 

 ↓
ぜひクリックお願いします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサードリンク

コメント

コメント一覧

    • またまたご冗談を
    • 2023年11月03日 04:39
    • 月城、彩、彩海に続いて朝美までよこせと?で、月からは誰も移動させませんって、雪組は月組の二軍じゃないんですから。
    • うめのぎ
    • 2023年11月03日 20:46
    • 「黙ってても客が呼べそうなベルばらで退団はないんじゃ?」と考えて退団説には懐疑的だったんですが、この上ないフラグが来ましたね。もうベルばらにそれほどのブランド力もないのやら。木場氏、20年くらい続いてた、一本物で男役トップは退団しないの法則を完全に崩してますね。
      ベルばら(で退団)だとパレードも羽なしなんで寂しいなあ…
    • 管理人
    • 2023年11月06日 18:09
    • >>2
      コメントありがとうございます。
      正直、オリジナル1本物でも無いのに退団するかな?
      とも思うのですが、どうなるやら…。
      やっぱりトップが退団する時には当て書きショー(ぽくても良いから)が欲しいですよね。
      流石に退団するなら無理矢理にでも羽根は背負わせるように感じますけどね…。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット